Study your flashcards anywhere!

Download the official Cram app for free >

  • Shuffle
    Toggle On
    Toggle Off
  • Alphabetize
    Toggle On
    Toggle Off
  • Front First
    Toggle On
    Toggle Off
  • Both Sides
    Toggle On
    Toggle Off
  • Read
    Toggle On
    Toggle Off
Reading...
Front

How to study your flashcards.

Right/Left arrow keys: Navigate between flashcards.right arrow keyleft arrow key

Up/Down arrow keys: Flip the card between the front and back.down keyup key

H key: Show hint (3rd side).h key

A key: Read text to speech.a key

image

Play button

image

Play button

image

Progress

1/104

Click to flip

104 Cards in this Set

  • Front
  • Back
くたびれる
「これで口直しをしよう」とくたびれた体にムチうち、デザートの登場を待ったget tired
つまむ
私が大嫌いだった女の子に小指をつままれ、「これ、動くの?」といわれたtake sth with one’s fingers
まさしく
その緑色のスカートをはいたとき、何人に「その足に緑色のスカート。まさしく大根ね」certainly
がいぶん
恥の外聞もなくエビを皿の上に横たえ、ナイフでゴシゴシしごいて岩塩をこそげとったunshamedly
うわっぱり
白い上っ張りの中国人のおじさんが、メモ片手に注文をとりにきたan overall
しゅうたいをさらす
醜態をさらす make a sorry display of oneself; come out looking like an idiot
しがみつく
「おばさん!ネックレス貸して!」私は、タラコの首っ玉にしがみついていた cling
めざとい
私のその弱点を目ざとく見つけられて、からかわれたのではないかとビビッたsharp-eyed (little finger)
きぜんたる
はっきりとした解答を出さねばと思い、毅然たる態度で「I don’t like motel!」と言い放った resolute
おおいいかぶさる
腹はジーンズのベルトの上におおいかぶさり… hang over
はねる
セミダブルのベッドの上でトランポリンのようにポンポンはねたjump
ぎょかいるい
特に魚介類はおいしく、最後に大きな焼きハマグリseafood
ふがいない
good-for-nothing (the guards at the school)
ねそべる
目の前には洋式バスが寝そべっているsprawl
もうそう
それは島国から一歩も出たことのない女の妄想であること a fantasy (of foreigners being skinny)
ほうよう
恋人を待っていたのであろうか、あっちこっちで毛唐どもが熱い抱擁をしている a hug
おさまり
ズルズルとバスタブの中でじっとしておらず、どうもおさまり具合がよくない be settled; come to an end
げんさん
しかし、世界の食料生産は減産の方向にあるa fall in production
うつむく
まわりを見ないようにしてうつむいて入ればいいlook down (in the bathroom)
なんたる
何たるガキじゃ。学校はどうしたんだ、学校! what a… (boy asking for money)
むきだす
白人のガキが、味噌っ歯をむき出して、「ハロー、レディー」といって近寄ってきたshow; bare
もぎとる
車の両側にあるべきバックミラーが、根元からボッキリともぎ取られていたbreak off
いちまつ
ホウレン草を生で食べたことない私は胸に一抹の不安をのこしつつ口の中に入れたfeel some anxiety
へばりつく
私は借物のネックレスを首からぶら下げ、おとなしく後にへばりついていくだけだcling to
けとう
恋人を待っていたのであろうか、あっちこっちで毛唐どもが熱い抱擁をしている a foreigner (derogatory)
かんせつ
実は私の小指は生まれつき短めで、長さが薬指の第一関節にとどかないa joint
つっこむ
無理矢理つれこまれたら目玉の中に指つっこんでやるstick sth into
かんねん
そろそろカンネンしてそのキッチュなゴムマスク取って正体現したらどう? be resigned (to one’s fate)
やぎ
私は牧童に引かれていくやぎさんのように、おとなしく後をくっついていったa goat
ふるいたつ
「私は悪人じゃない!」とおのれをふるいたたせたto rouse
やまづみに
四畳半に本が山積みになっている私の部屋があるだけだpiled up high
とくとう
皆が若いのにすでに半禿頭 bald head
はまぐり
大きな焼きハマグリが、登場したときには、あまりの嬉しさで失神しそうになったclam
とりかかる
あわてて服を着てバスルームの床掃除にとりかかったbegin; set about
そそくさと
語学力が伴わないので、ムッとしてそそくさと立ち去ることにしたhurriedly (boy asking for money)
こうぶ
まずい沈黙が車中に流れた。私はスキを見せまいと後部シートに身を沈めたthe rear seat
ばくおん
タラコのオンボロワーゲンは、パラムスにバスバスという爆音を残し、一路入国管理局に向かったa roar
かなぐりすてる
「これでやっと入れる」とニコニコしながらバスタオルをかなぐり捨てたfling off
むちうつ
「これで口直しをしよう」とくたびれた体にムチうち、デザートの登場を待ったurge on
こそげる
恥の外聞もなくエビを皿の上に横たえ、ナイフでゴシゴシしごいて岩塩をこそげとったscrape off
ごねる
今までモーテルは嫌いだと言ってごねていた子が急にニコニコしたmake difficulties
ぜっきょう
私の絶叫に近い声に押され、再びタラコは服を点検し始めたa scream
あきれかえる
私はあまりの大胆さにあきれ返ったbe astounded (no back mirror)
ようぼう
単に日本人らしき容貌の人間に「ヤクザ」といってからかっているだけだったlooks
だいたんに
「何事もトライなんだぜー」と大胆に決めてしまったboldly
かぐわしい
モクのかぐわしい香りが…fragrant; sweet smelling
くらがり
暗がりの中に何かが立っているthe dark (in the bathroom)
しゅくはく
私たちは宿泊先になっているらしいホテルへと向かった lodging
ふさわしい
そこはタラコの顔には全然ふさわしくない高層アパートだったsuitable
こぢんまりした
そこはこぢんまりしたキッチンだったcozy (Tarako’s apt)
しきりに
私に向かってしきりに「モーテル、モーテル」と言うrepeatedly; eagerly
こうしゃ
「どっちにすんの?」タラコは言った。私は普段着慣れている後者のほうがよかったthe latter
もがく
私は口からブクブク泡を吹いてバスタブの中で必死にもがいたstruggle; wriggle
こまめに
根気よく、こまめに捜せば掘り出し物もきっとあるlike a beaver; diligently
ぼくどう
私は牧童に引かれていくやぎさんのように、おとなしく後をくっついていったa herdsman
かたわらの
味噌っ歯は傍らの映画館を指差し、「セルピコを見たいので僕にお金ください」といったat one’s side
どうたい
太モモが私の胴体ほどあった the body
じりじり
ヨーロッパの失業率がジリジリ上がる =だんだん
ぶつくさ
「元が元だし、服も服だしねぇ…」タラコは、しばらくぶつくさ何事かいっていた =ぶつぶつ
よりみちする
「あんた、いったいどこに寄り道してたのよ」stop over at; drop in on (calling after arriving in NY)
さいばいする
気の床に白い壁、アボカドが三鉢栽培してあり、壁にはリトグラフがかかっていたraise; grow
うろうろする
ちょっとここで待ってなさい。ウロウロするんじゃないhang around
しこたま
何とかコーディネートして、金をしこたま持ってるような格好にしてa lot
あいづち
私は「はあー」とか何の意味のない吐息のような相槌を打つだけだrespond to make the conversation go
まだしも
私のいでたちを見て「カッパ」とか「どんぐり」とか言われたのならまだしもrather (being called yakuza)
つつぬけ
筒抜け to be clearly heard (e.g. sex from the other room); to leak out (e.g. sensitive information)
ほったらかす
イボイボのゴムマットもほったらかしにしておいたneglect
うなる
私が腕組みして「うーむ」とうなっている間に、タラコはさっさと支度をしたmoan
いやみたらしい
私はなるべく嫌味ったらしく言ってやったが、タラコは聞こえなくなっているようだったnasty; sarcastic
たたる
何かにたたられているのではないかと思ったcast an evil spell (after the bathroom incident)
むさくるしい
Tシャツからニョッキリ出た腕は毛だらけで、むさくるしい dirty; untidy
かいせき
解析analysis (in math)
けいべつする
ホテルのメイドに掃除をさせているというのを耳にしますが、こいうこと外国人に軽蔑されるdespise
とぎれた
住宅街がとぎれた所にそのモーテルはあったinterrupted; disconnected
はりきる
タラコはさっさと支度をして、「中国料理を食べに行こう」と張り切っているbe eager
こんき
根気よく、こまめに捜せば掘り出し物もきっとあるpatiently
なっぱ
でかい菜っ葉が、ぎとぎとの油の中で、ちゃぱちゃぱ泳いでいたgreens
いたる
ワープロ用紙もコピー用紙同様、使用量の落ち込みは現在に至るまで見られない to this day
はがす
必死にナイフで引き剥がそうとしたがしっかと身に張り付いていたpeel off; tear away
しぶしぶ
さすがの彼女も、しぶしぶそのネックレスを貸してくれたreluctantly
かっぱつに
1960年代に経済が発展し、生産活動が活発に展開された actively; lively
ろていする
私が最も恐れている臀部及び大腿部が大胆に露呈されてしまうexpose
ちらかす
これはまわりに湯を散らかさないためですscatter
ねもと
車の両側にあるべきバックミラーが、根元からボッキリともぎ取られていたthe base
かなめ
~の要 a critical element
みそっぱ
白人のガキが、味噌っ歯をむき出して、「ハロー、レディー」といって近寄ってきたdecayed tooth
いちる(n.)
日本の目の細い子は外国へ行くとモテると誰かが言っていたのを一縷の望みとしてきた a ray of hope
あいそう
管理人のおじさんに愛想を振りまいて検問を無事突破し、タラコの部屋へいったfriendliness
ろとうにまよう
私はタラコに会わないと、このまま異国の地で路頭に迷ってしまう lose one’s means of livelihood
けんもん
管理人のおじさんに愛想を振りまいて検問を無事突破し、タラコの部屋へいったsearch; inspection
とっぱする
管理人のおじさんに愛想を振りまいて検問を無事突破し、タラコの部屋へいったpass
から
リスが部屋の中に入り込み、ビニール袋に入った殻つきピーナッツをかじっていたa shell
とほうにくれる
途方にくれているところへタイミングよくウエイトレスがまたお皿をもってきたbe (still) in shock
のけぞる
登場した料理をすべて平らげ、しばしのけぞっていたbend backward
しごく
恥の外聞もなくエビを皿の上に横たえ、ナイフでゴシゴシしごいて岩塩をこそげとったgive a workout
ほじくりだす
魚を少しずつ口に運んでいたが、つまむというよりも身をほじくり出したほうがよかったpry out
どじをふむ
私がドジを踏んだら日本人が皆バカにされるdo a blunder; blooper
ぜんだいみもん
これは前代未聞のものが出てくるわけがないので余裕でcream-pieを注文したunheard-of
あからさまに
あからさまに逃げるとヤバイのでそっちの方を見て見ぬフリして… candidly
しょうわする
NHKのテレビ英語会話で一緒に唱和してお勉強したrespond
ふきょう
1973年石油ショックが起こり、不況が長引いたrecession
ひめる
秘められた潜在力を引き出すグッズなんですよ locked away
したくする
私が腕組みして「うーむ」とうなっている間に、タラコはさっさと支度をしたmake preparations
ぶちまける
私はおばさんが諸悪の根源のような気がして怒りをぶちまけたvent one’s anger